転職談話

第11話:転職が有利になるスキルが身に付く品質保証部の仕事とは?

投稿日:2018年08月17日

品質保証の仕事 第11話
執筆者
社長としての立場で語ります

品質保証部の悩みの種は、
「スキルが身につかない」という点。

転職にほとんど有利にならない。
クレーム対応なんて誰でもできるのだ。

もちろん、仕事の幅は広いので、一部の人はスキルが身につく。
それはどんな人か?

1、ISO9001

品質に関するISOの専門家になれる。

どの企業も取得しているだろうISO9001
品質保証の仕組みを構築し、マニュアル化する。
定期的に監査があり、そのときは担当者は大忙し。

ここは品質保証の仕事の中でも専門的になるので十分なスキル。
転職で「ISO9001の担当でした」となると、
欲しがる企業は多いだろう。

これから取得する中小企業は大企業のISO担当は魅力。
品質保証部に配属されたならば、
ISO9001の担当を目指して損はない。

ちょっとここで愚痴がある。

ISO9001のために「改革ができない」

マニュアル化されるので、無駄な会議が増える。
帳簿を変えたくても、「これが仕様だからダメ」と。
「この会議は絶対に通すこと!」と典型的な役所仕事化に。

そう、こんなことがあった。

担当者「すみません、この書類にハンコ押してください。」

自分「え?これ全部?」

担当者「ISOの関係で、ハンコを押す決まりになっていたんです。」

自分「えぇ、こんな書類にハンコとか要らんやろ…」

担当者「ハンコがないと監査に通らないので…」

自分「当時の課長、部長のハンコはどうするん?」

担当者「100円ショップで買ってきます。」

なら俺のも勝手に押してくれよ…

こうなっちゃダメやなと思う。

無能なISO担当者は品証の敵でもある。

本当、ここが日本の高コスト化の原因じゃないだろうか。
形を作るのにやり過ぎ感がある。

2、法務系担当

品証なのに立場が上になる仕事

品証は法務系を担当する課があるだろう。
どんな製品でも「○○マーク」など法律等が絡んでいるものです。
最近では海外の法律対応もあり、グローバル化で死ぬほど忙しいはずだ。

開発等から法律に関して相談され、合否を判断しないといけない。
ここは品証の中でも需要のある人材。

人手不足にて優秀じゃなくても欲しい企業は多いだろう。

法務系なので、賢さが要求される。
社外文書作成も「○○だから法律的に問題ない」とかなりの責任がある。
まだクレーム対応の方がマシだと自分は思う。

弁護士みたいな仕事ですが、意外と素人もできる仕事。
論で戦うのが好きな人は狙ってみるのもいいだろう。
ただ、今どきはほぼ英語力が必須。

3、課長

品証で一番役立つスキルは「課長」だろう。

かなりできる人じゃないと務まらない役職です。
品証の課長ができたら、どんな仕事もできるはず。

優れた判断力、現場対応力、連携力、
これらが揃わないとなれない役職で、難易度は高い。
誰もやりたがらないほどに嫌な仕事の連続です。

専門的なスキルが身につかない品証、
ほとんどの場合は「役職」を身につけないと転職に有利になれない。
品証に配属されたからには課長を目指すべきだろう。

品証の課長は「優れたリーダー」という表現がぴったり。
ひたすらに人間としての能力を高めないとなれません。

品質保証の仕事は学歴はあまり関係ない。
人間としての実力がもろに出る仕事です。
どんな一流大卒の新入社員も、品証の仕事では無力。
できる人、できない人の差がハッキリと出ます。

課長になると人間としての実力が保証されるようなもの。

なお、部長は現場対応などは無いので、評論家的になる。
誰でもできる仕事なので、あまり評価は高くなかった。
課長こそが品質保証部の醍醐味。

激務ですが、転職するためには目指さないといけない。
これが品証の運命…

品質保証部の仕事 全話一覧はこちら


話題のツイート

記事カテゴリ



読み物ランダム

うつ病 おすすめ アイスブレイク アメリカ アルバイト コミュ力 コンビニ ストレス セクハラ パワハラ フリーランス ブラック企業 マイクロマネジャー リモートワーク 上司 人生 仕事の評価 企業ランキング 会議 低賃金 先輩 冷房 副業 効率化 営業 地震 大企業 学歴 家事 就活 工場で働くコツ 工場で働く疑問 工場勤務 後輩 成長 日本と海外 最悪な職場 有給休暇 残業 若者 趣味 転職漫画 退職 長時間労働 飲み会
転職談話