転職談話

第25話:品質保証部と品質管理課はなぜ仲が悪いように見えるのか?

投稿日:2018年08月23日

品質保証の仕事 第25話
執筆者
社長としての立場で語ります

品質管理課は品証が嫌いだ

だいたい、喧嘩しているイメージがある。
力関係もあまり変わらず、お互いに仕事として必死。

だいたいどういったことで喧嘩するのか、語ろう。

1、製造不良の対策内容で喧嘩

品証「こんなの対策になってない!」

品管「これは教育以外に対策方法がない!」

品証は品管に製造不良の対策を依頼します。
不良内容、原因、対策をまとめた文書を作成してもらい、
品証がそれを精査。実際に製造現場に行き確認する。

品証が求める対策は「100%」です。
取引先などに「こう対策したので今後は絶対に発生しません」と回答しないといけない。

だから、製造が確実ではない対策を実施すると、喧嘩になる。

実際、100%の対策というのは難しいものです。
製造者の故意もあり、そうなるとどうしようもない。
指示書通りにやってくれるとは限らない。

機械的に対策をすることが好ましい。
「教育」など人間に頼る対策はやむを得ない場合のみです。

本当に教育しか手がないのか?
いろいろ探りますが、当然ながら、

品管「じゃあどうするんですか!?」

と喧嘩になってくる。
これは自分が品管だったとしても同じことを言うだろう。
何の代替案もないのに否定など、愚かなことです。

ある程度は製造の仕事を理解していないと、
まともに指摘もできず、迷惑をかけてしまう。
新人の場合、低姿勢で教えてもらおう。

2、在庫確認依頼で喧嘩

品証「製造不良品の情報が入りました。在庫確認願います。」

品管「情報だけで在庫確認までできるか!」

これも品証で働いているとよくあることだろう。
例えば、「別の部品が入っていた」クレームの場合、
同じロット全部が間違っている可能性がある。
至急確認しないと、クレーム多発になる。

だから品証としては情報だけでも在庫確認を急ぎたい。
しかし、この手のクレームは「勘違い」がよくある。
たいていの場合、在庫確認しても正常で「現場要因」と片付く。

品管「確実な情報、現物が無いと調査はしない」

という流れになるのは当然。
在庫回収というのはもの凄い苦労なのだ。
慣れない人がやると二次クレームにもなる。

もちろん、100%製造不良と確認できると、
物流在庫まで回収しての大がかりな仕事になる。
ここは品証も協力して、在庫のチェックにあたります。

このために全国出張することも。
夏場の物流倉庫、暑くて悲惨。

何かと人手が必要になるので、部署関係なく動員されます。
メーカーの仕事あるあるだろう。

3、製造不良と決めつけて喧嘩

品証「これは組み立てミス」

品管「分解した形跡があるぞ!ちゃんと調べろ!」

これはやってしまうとボロクソに叱られることです。
現場の情報は嘘であることも多く、いろいろ騙して交換してきます。
品証もそこは確認するのですが、見逃すとこうなる。

実際に不良品だったかもしれない。
しかし分解されていてはその証明ができず、対策は不可能。
製造に情報を流す程度で終わることになります。

品管「二度とこのようなことがないよう、対策ください」

と品証に是正を求められることも。
品管は製造に注意して、是正を求めていた。
在庫の確認も時間をかけて行った。

それが全て台無しになり、製造に謝らないといけない。
そら品管はご立腹です。

工事業者やお客様がメーカーを騙してくることはよくあるので、
品証は「基本的には嘘」と意識し、判断したい。

でもまぁ、仲良しです。

喧嘩するから仲が悪いというわけではない。

いろいろと喧嘩が多くなりますが、
ただ仕事として必死なだけなので、たまにはそうなります。
仕事としての言い争いです。

面倒な仕事ばかり持ってくるので嫌われますが、
品証に迷惑をかけているのも事実。
「クレーム対応お願いね」という気持ちは品管にある。

このピリピリした関係、新人には仲が悪いように見えるだろう。
でも、これが必死にやる仕事というもの。

だいたい、品管の言うことが正しいので、
反論はあまりしないことをおすすめする。

品質保証部の仕事 全話一覧はこちら


話題のツイート

記事カテゴリ



読み物ランダム

うつ病 おすすめ アイスブレイク アメリカ アルバイト コミュ力 コンビニ ストレス セクハラ パワハラ フリーランス ブラック企業 マイクロマネジャー リモートワーク 上司 人生 仕事の評価 企業ランキング 会議 低賃金 先輩 冷房 副業 効率化 営業 地震 大企業 学歴 家事 就活 工場で働くコツ 工場で働く疑問 工場勤務 後輩 成長 日本と海外 最悪な職場 有給休暇 残業 若者 趣味 転職漫画 退職 長時間労働 飲み会
転職談話