転職談話

【最新版】女性比率の高い企業ベスト10

投稿日:2018年04月16日

女性 比率 ビジネス

多くの女性が社会進出により活躍している現在ですが、
企業で女性比率が高い会社はどのようなものがあるのか?

「就職四季報 女性版」のデータを基にベスト10までと、どのような会社なのか?
簡単に詳細を書いていきます。

女性比率の高い企業ベスト10

順位 会社名 業種 比率
1 (株)ハニーズ その他小売業 98.0%
2 (株)レリアン その他小売業 95.4%
3 (株)ヴァンドームヤマダ その他小売業 95.1%
4 (株)チュチュアンナ その他小売業 81.8%
5 JPホールディングスグループ その他サービス 75.7%
6 ファーストリテイリンググループ その他小売業 70.7%
7 (株)クレディセゾン  信販・カード・リース 69.8%
8 日本マスタートラスト信託銀行(株) 銀行 69.7%
9 日本調剤(株) 家電量販・薬局・HC 67.9%
10 (株)ジェイアール東海ツアーズ レジャー  67.5%

ベスト10はこのような順位となっています。
トップ3ともなると、なんと「95%以上が女性」という数字です。

以下、会社ごとの詳細です。

どんな会社?

1、(株)ハニーズ 【比率:98.0%】

平均年収 348万円
勤続年数 5.8年
有給取得年平均  3.1日
月平均残業時間 15.1時間
週休 店舗:9~10日
本社:業務カレンダー掲載
夏季休暇 なし
年末年始休暇 なし
産休期間 産前6週間/産後8週間
産休による給与 1日につき標準報酬日額の2/3
育休期間 1歳になるまで
育休による給与 最初の180日まで標準報酬月額の67%、以降50%
従業員数合計 1,166名
男性従業員  23名
女性従業員 1,143名

ハニーズは、福島に本社を置く会社で、10~40代向けのレディース衣料専門店です。
日本国内には800店舗以上、中国にも店舗が展開されています。

今後は店舗運営事業とインターネット通信販売事業に力を入れるようです。

求める人材は、

【前向きで積極的に物事に取り組める人】

です。

2、(株)レリアン 【比率:95.4%】

平均年収 480万円
勤続年数 13.6年
有給取得年平均 4.2日
月平均残業時間 7.7時間
週休 2日(月3回)
夏季休暇 本社:連続3日
店舗:連続5日
年末年始休暇 本社:連続6日
店舗:連続5日
産休期間 産前6週間/産後8週間
産休による給与 1日につき標準報酬日額の2/3
育休期間 1年半または2歳になるまで
育休による給与 最初の180日まで標準報酬月額の67%、以降50%
従業員数合計 1,311名
男性従業員 60名
女性従業員 1,251名

レリアンは伊藤忠商事を親会社に持つ、婦人既製服を販売している大手企業です。

「レリアン」「キャラ・オ・クルス」「アン レクレ」などのブランドを主力としており、
「すべてはお客様のために」という企業理念を掲げています。

今後はランバン及びEC事業(電子商取引)に力を入れるようです。

求める人材は

【ファッションが好きで、常に明るく前向きな気持ちで物事に向き合える人】

です。

3、(株)ヴァンドームヤマダ 【比率:95.1%】

平均年収
勤続年数 9.3年
有給取得年平均 8.4日
月平均残業時間 3.3時間
週休 会社暦原則2日(1日の場合も有)
夏季休暇 なし
年末年始休暇 約3日
産休期間  産前6週間/産後8週間
産休による給与 1日につき標準報酬日額の2/3
育休期間  1歳になるまで
育休による給与 最初の180日まで標準報酬月額の67%、以降50%
従業員数合計 733名
男性従業員 36名
女性従業員 697名

ヴァンドームヤマダは婦人アクセサリーの大手企業の1つです。

トップ10の中では、月平均残業時間は比較的少なく、
男女比率は95%とトップ3に入り込むほどです。

今後は高品質で魅力のある商品企画と展開に力を入れるようです。

求める人材は、

【ジュエリーに興味があり、お客様に満足を提供できるよう前向きに努力できる人】

です。

4、(株)チュチュアンナ 【比率:81.8%】

平均年収
勤続年数 6.2年
有給取得年平均 9.4日
月平均残業時間 3.1時間
週休 2日(年間休日、事業所:123日、店舗:116日)
夏季休暇 8月13~15日
年末年始休暇 12月29日~1月3日
産休期間 産前6週間/産後8週間(産休含む)
産休による給与 1日につき標準報酬日額の2/3
育休期間 1歳になるまで(産休含む)
育休による給与 最初の180日まで標準報酬月額の67%、以降50%
従業員数合計 479名
男性従業員 87名
女性従業員 392名

チュチュアンナは婦人用の靴下やインナー、軽衣類などを販売する企業です。

2017年には、国内に538店舗、海外に283店舗を展開。
連結売上高は右肩上がりとなっています。

今後は業態開発、海外展開に力を入れていくようです。

求めている人材は、

【ファッションが好きな人、ビジネスが好きな人】

です。

5、JPホールディングスグループ 【比率:75.7%】

平均年収 496万円
勤続年数 4.6年
有給取得年平均 8.3日
月平均残業時間 11.7時間
週休 本部職:完全2日(土日祝)
その他職種:2日(シフト制)
夏季休暇 1日
年末年始休暇 連続6日(週休2日含む)
産休期間 産前6週間/産後8週間
産休による給与 1日につき標準報酬日額の2/3
育休期間 1歳になるまで
育休による給与 最初の180日まで標準報酬月額の67%、以降50%
従業員数合計 173名
男性従業員 42名
女性従業員 131名

JPホールディングスグループは、
元はパチンコ客向けのワゴンサービスで創業した会社で、
現在は自治体の助成を受けて運営される認可保育園の最大手企業です。

今後も子育て支援事業に力を入れていくようです。

求める人材は、

【失敗を恐れず「のびのびと」仕事に取り組み、成長するためのチャレンジが出来る人】

です。

6、ファーストリテイリンググループ 【比率:70.7%】

平均年収 764万円
勤続年数
有給取得年平均 9.1日(4社+FR)
月平均残業時間 (4社+FR)19.8時間
週休 完全2日
夏季休暇 年間16日間の特別休暇として取得
年末年始休暇 (4社+FR)9.1日
産休期間 産前8週間/産後8週間
(正社員以外は法定どおり)
(4社+FR・契約社員含む)
産休による給与 1日につき標準報酬日額の2/3
育休期間 2歳になるまで
(正社員以外は法定どおり)
(4社+FR・契約社員含む)
育休による給与 最初の180日まで標準報酬月額の67%、以降50%
従業員数合計 17,819名
男性従業員 5,220名
女性従業員 12,599名

「GU」や「ユニクロ」でおなじみのファーストリテイリンググループで、
アパレル製造小売業(SPA)で国内首位の世界第3位の実力です。

トップ10の中だと、従業員の数も段違いですが、女性の比率は70%と高めで、
今後は海外事業の拡大に力を入れるようです。

求める人材は、

【「服を変え、常識を変え、世界を変えていく」という当社の志に共鳴し、一緒に実現を目指してくれる人】

です。

7、(株)クレディセゾン 【比率:69.8%】

平均年収 700万円
勤続年数 10.5年
有給取得年平均 9.3日
月平均残業時間 13.9時間
週休 2日(部門により異なる)
夏季休暇 有給で取得
年末年始休暇 有給で取得
産休期間 産前8週間/産後8週間
 産休による給与  産前6~8週間は7割給付
その後は
1日につき標準報酬日額の2/3
 育休期間 3歳年度末まで
 育休による給与 最初の180日まで標準報酬月額の67%、以降50%
従業員数合計 2,289名
男性従業員 692名
女性従業員 1,597名

クレディセゾンは、クレジットカード(セゾンカード)で有名な会社の1つです。

女性比率では、69%と7位の順位ですが、
このトップ10の中だと、平均年収はトップクラスとなっています。

今後はネット事業や海外事業に力を入れていくようです。

求める人材は、

【自ら考え突破する力、周囲の賛同を得る力、相手本位で先読みできる力】

です。

8、日本マスタートラスト信託銀行(株) 【比率:69.7%】

平均年収
勤続年数
有給取得年平均
月平均残業時間
週休 完全2日(土日祝)
夏季休暇 特別連続休暇5日
(半期に1回)で取得
年末年始休暇 12月31日~1月3日
産休期間 産前6週間/産後8週間
産休による給与 会社全額給付
育休期間 産休と合わせて最長3年
育休による給与 最初の180日まで標準報酬月額の67%、以降50%
従業員数合計 757名
男性従業員 229名
女性従業員 528名

日本マスタートラスト信託銀行は、三菱UFJ信託銀行が中心となって発足した企業で、
日本生命や明治安田生命、農中信託銀行が出資、株主となっています。

また、年金資産の管理業務に特化した国内初となる信託銀行でもあります。
今後は外国証券市場における投資対象拡大への取り組みに力を入れるようです。

求める人材は

【資産管理のプロとして、自覚・責任・目標を持ち、周囲と切磋琢磨して仕事を進められる人】

です。

9、日本調剤(株) 【比率:67.9%】

平均年収 557万円
勤続年数 5.5年
有給取得年平均 6.3日
月平均残業時間 16時間
週休 2日(年間120日)
夏季休暇 2日
年末年始休暇 12月31日~1月3日
産休期間 産前6週間/産後8週間
産休による給与 1日につき標準報酬日額の2/3
育休期間 1歳になるまで
育休による給与 最初の180日まで標準報酬月額の67%、以降50%
従業員数合計 2,893名
男性従業員 928名
女性従業員 1,965名

調剤薬局の大手企業です。

関東地方に本社や多くの支店を置いており、
北海道地方から九州地方までの主要となる都市にも営業所や支店があります。

調剤薬局チェーンで売り上げは国内2位の実力。
今後は住宅医療やジェネリック医薬品に力を入れるようです。

求める人材は、

薬剤師:【相手の立場になって考えられコミュニケーション能力がある人】
総合職:【経営に近い様々な部署を通して成長していき、将来的に会社を担う人】
医療事務:【心に寄り添った誠実・迅速な対応ができ、前向きに取り組む人】

10、(株)ジェイアール東海ツアーズ 【比率:67.5%】

平均年収
勤続年数
有給取得年平均 16.2日
月平均残業時間 11.2時間
週休 2日(年間122日)
夏季休暇 なし
年末年始休暇 なし
産休期間 産前6週間/産後8週間
産休による給与 1日につき標準報酬日額の2/3と
出産手付加金として1割健保より支給
育休期間 3歳になるまで
育休による給与 最初の180日まで標準報酬月額の67%、以降50%
従業員数合計 869名
男性従業員 282名
女性従業員 587名

ジェイアール東海ツアーズは、JTBが一部出資のJR東海の子会社であり、旅行代理店です。

新幹線を利用した国内旅行を中心で、東海道新幹線の主要駅に店舗を設けつつ、
ツアーの半分はネットからの販売をしています。

今後は観光開発やWeb販売、外国人が訪れてくる旅行(インバウンド)にも力を入れるようです。

求める人材は、

【チャレンジ精神にあふれ、困難な状況においても自ら考え行動できる人】

です。

最後に

女性比率が高い企業として順位を並べていますが、
データ上の女性比率のトップ3は、婦人服やアクセサリーなど、
女性が身に着けるものを販売している企業が必然的に女性比率が上がっていますね。

近年では、女性の雇用を積極的に採用する企業も増えていますが、
女性ものの商品は企業で働く女性の活躍が必須なのは、依然変わらずといったところです。

話題のツイート

記事カテゴリ



読み物ランダム

うつ病 おすすめ アイスブレイク アメリカ アルバイト コミュ力 コンビニ ストレス セクハラ パワハラ フリーランス ブラック企業 マイクロマネジャー リモートワーク 上司 人生 仕事の評価 企業ランキング 会議 低賃金 先輩 冷房 副業 効率化 営業 地震 大企業 学歴 家事 就活 工場で働くコツ 工場で働く疑問 工場勤務 後輩 成長 日本と海外 最悪な職場 有給休暇 残業 若者 趣味 転職漫画 退職 長時間労働 飲み会
転職談話