転職談話

転職に成功したい!!本気で転職を考えている人が確認しておきたい8つの項目

投稿日:2018年03月23日

ビジネス 項目

「私は絶対に転職に成功したい!!」

なんとなく転職するのではなく、転職に成功したいと考えている人向けに
きちんと転職の決断ができているのか?

そのチェック項目を書いてみました。
参考になれば幸いです。

転職決断チェック項目

1、転職先に嫌な上司や先輩があることを覚悟しているか?

転職先には、自分とは合わない上司や先輩がいます。

「転職先に絶対に自分と合わない人が居る」と考え、
その人と仕事で長く接していく覚悟はありますか?

またその対策は持っているのか?確認しましょう。

2、転職先の年下や異性の先輩から、厳しい業務指示や命令が来ることを覚悟してますか?

「自分の方が人生の先輩」だとしても、会社では教えていただく立場の人間です。
中には年下や異性の先輩から指摘されたり、厳しい業務指示や命令を受けることもあります。

そんなことにも眉一つ動かすことなく、黙々と仕事ができる覚悟はあるのか?
もう一度自分に聞いてみましょう。

3、転職先で自分にとって嫌な仕事だったとしてもやる覚悟はありますか?

転職先であなたに与えられる仕事は企業、職場が決めます。

その中には自分にとって嫌な仕事だったとしても、
文句を言うことなく、きちんと仕事をすることができるのか?

もう一度、確認してみましょう。

4、転職先の職場環境の変化や人間関係の再構築することは覚悟していますか?

転職をするということは、新しい会社や職場に移る事なので、
職場環境も変化して、人間関係もまたゼロからスタートになります。

もしかすると、今まで通用していたことが全く意味をなさない場合もあります。

それでも転職をするだけの覚悟はありますか?

5、転職先で労働条件が変化する可能性があることを覚悟していますか?

例えば、会社の経営が苦しくて給料が下がったり、
他には、会社の急な経営方針の変更で働き方が変わる可能性もあります。

そんな労働条件の変化があったとしても、気にすることはないのか?
確認してみましょう。

6、転職すると有給休暇や賞与または寸志、退職金などがリセットされる覚悟はありますか?

今まで働いてきた会社で積み上げた「有給休暇、賞与、寸志、退職金」がありますが、
転職するとこれらが一度リセットされ、場合によっては転職先の方が少ないこともあり得ます。

そのような事になっても「全く問題ない」という覚悟があるのか?
確認してみましょう。

7、転職先で不当な評価を受けたり、異動もあることを覚悟していますか?

転職先では今よりも上司や先輩から不当な評価を受けることになるかもしれません。
もしかしたら、理不尽な異動命令を受ける可能性もあります。

そんなことになったとしても、素直に受け入れられる覚悟はあるのか?
考えてみましょう。

8、転職先で辞めることになって、次の転職がより困難なものになる覚悟がありますか?

「この会社嫌だから辞める!」ということを繰り返していると、
転職回数がどんどん増えてしまいます。

すると、書類選考や面接でより良い会社へ転職することが困難になる可能性もあります。

場合によっては、条件を下げて会社を探すことになったり、
条件を下げても内定が全然貰えないという可能性も十分にありえます。

まとめ

  • 何が起きても問題ないようにきちんと対策をしておく

項目によっては、会社側の理由でどうすることもできない場合もありますが、
ほとんどの場合は自分なりに対策ができるものが多いです。

転職先でどのように仕事をして、どのように周りと接したらいいのか?
それらをきちんと踏まえ、対策しながら自信を持って転職するといいでしょう。

話題のツイート

記事カテゴリ



読み物ランダム

うつ病 おすすめ アイスブレイク アメリカ アルバイト コミュ力 コンビニ ストレス セクハラ パワハラ フリーランス ブラック企業 マイクロマネジャー リモートワーク 上司 人生 仕事の評価 企業ランキング 会議 低賃金 先輩 冷房 副業 効率化 営業 地震 大企業 学歴 家事 就活 工場で働くコツ 工場で働く疑問 工場勤務 後輩 成長 日本と海外 最悪な職場 有給休暇 残業 若者 趣味 転職漫画 退職 長時間労働 飲み会
転職談話