転職談話

目標を達成するために必要な6つの方法

投稿日:2018年02月07日

サングラス

「夢のマイホームを買いたい・・・!」
仕事をしている人は何か目標を立てて、それを達成しようと頑張ります。

それは海外で働いている人も同じように考えていることでしょう。
では、海外の人は自分の目標をどうやって達成しようとしているのか?

紹介と感想を書いて行きます。

「6 Steps to Accomplishing Your Life Goals and Resolutions(人生の目標を達成するための6つの方法)」

目標を達成するための6つの方法

1、目標を達成するための視覚化

アメリカの自動車製造会社のフォード社の元社長「リー・アイアコッカ」氏は
「私の世代の最大の発見は、人間が心の姿勢を変えることによって人生を変える事ができることだ」と述べています。

つまり、目標を達成することで人生はどう変わるのだろうか?と考えイメージして
それを絵や写真として残して毎日思い出させるようにすると、
目標に向かって頑張れるという事ですね!

「高級マンションに住みたいなー」と思うのであれば、
そのマンションや部屋内部の写真など持っておくと、頑張れることでしょう。

2、目標を達成するために従うべき道を計画しましょう。

目標に対して手順を作成して、自分が書いた計画は
命令だと思って行動・成果を出し、目標を実現できるようにしよう!という事です。

自分が目標を達成したいのに、今月は~すると計画も立てずに
ただなんとなくでは、なかなか目標を達成するというのは難しいと思います。

ノープランで夢を実現しようとするのではなく、しっかりと夢実現に向けて
目標を立てて、その目標に従って行動することが最も重要なステップですね。

3、目標を書き留めて目標を達成する事を約束する

「リー・アイアコッカ」氏は「何かを書いた規律は、それを実現させるための第一歩」
と述べています。

記事では目標や計画、タイムラインを書き留めることで、
自分の目標への成果へより深い約束を作っているようになるとのこと。

つまり、目標を立てることで自分自身をだます事ができないようにする
誓約書を書いているようだと述べているようでした。

「目標を書くことこそが夢実現への第一歩」というわけですね。

4、カレンダーなどで進捗状況を確認できるようにする

自分が目標に向けてどのような状況なのか?
それを確認できるようにすることで、自分が置かれている状況を
再確認する事ができます。

進捗状況を確認できるようにすると、自分の進歩を評価できるようになるので
自分の力不足を認め、それを克服するための計画を立てる事ができます。

なので、カレンダーなど進捗状況が書ける環境を整えると
目標を達成しやすい環境を作りやすいと思います。

5、全体の進捗状況を定期的に確認

目標達成に向けて定期的に全体の進捗状況の確認は大事です。

もし内容が進歩していないものであれば、目標が満たされていない理由を
信頼できる人やその手の計画実現へ向けてサポートしてくれる
コーチのような人に相談して分析すると良いようです。

自分がどうやったら目標を達成できるのか?
達成するために必要なものを見つけだすことが大切ですね。

結論

計画性を以て目標を達成しよう。

自分にとって目標を達成したいときは、どのように行動したらいいのか?
今はどのような進捗状況なのか?遅れているならどう改善すればいいのか?と
自分で計画をもって動くことが目標を達成するのに必要なことですね。

やはり、行き当たりばったりや無計画に行動しても
目標を達成するのは難しいということです。

話題のツイート

記事カテゴリ



読み物ランダム

うつ病 おすすめ アイスブレイク アメリカ アルバイト コミュ力 コンビニ ストレス セクハラ パワハラ フリーランス ブラック企業 マイクロマネジャー リモートワーク 上司 人生 仕事の評価 企業ランキング 会議 低賃金 先輩 冷房 副業 効率化 営業 地震 大企業 学歴 家事 就活 工場で働くコツ 工場で働く疑問 工場勤務 後輩 成長 日本と海外 最悪な職場 有給休暇 残業 若者 趣味 転職漫画 退職 長時間労働 飲み会
転職談話