転職談話

尊敬する上司から「選択に迷った時には困難な方を選べ」と教えられてきた

投稿日:2020年02月01日

23歳、サラリーマン時代の話。

尊敬する上司からは「選択に迷った時には困難な方を選べ」と教えられてきた。

「人生プラスマイナスゼロだから、振れ幅が大きい方が成長するよ」が口癖の彼女。全社でトップの営業成績だったからその通りなんだと思うよ。
くまさん🧸@一度アカウント作り直します@kuma_free53 @koheinishizaki
「可愛い子には旅をさせよ」
ではありませんが、
困難な旅をしている人程、
人間的な厚みが違いますし、
失敗を多く経験している人と話していると、学ぶことが多く魅力的ですよね!
大﨑ゆうすけ@yusukeosaki @koheinishizaki
人生の振れ幅、凄く肯けます。
大きく振り切って生きていきたいものです。
素敵な言葉に感謝。
ばねやん|一級建築士×資格のプロ@shuichi_akabane @koheinishizaki
「人生の振れ幅」は意識したことがなかったですが、確かに辛かったり困難な仕事を完了できた時の達成感や周囲からの評価の上がり方は普通の仕事の比ではないですよね。選択に迷ったときの「人生の振れ幅」という考え方、意識してみます☺️
にゃん太郎@マネーの猫🐈@get_fortune_man @koheinishizaki
僕も常に困難な道を選ぶようにしています!

そして失敗しても成功してもとりあえず挑戦しまくって、

経験を積みまくってます。
ぎょーとく*反逆のプログラミング初心者@gyotoku0809 @koheinishizaki
間違いなくそうですね^_^
超えるべき壁はやりがいありますし、超えられた時の達成感は比べものにならないですし、
なにより財産😚
※TwitterAPIを利用して表示しています

Twitterまとめ

記事カテゴリ





読み物ランダム

うつ病 おすすめ アイスブレイク アメリカ アルバイト エンジニア コミュ力 コンビニ ストレス パワハラ フリーランス ブラック企業 マイクロマネジャー 上司 人生 介護 仕事の評価 企業ランキング 会議 低賃金 先輩 副業 効率化 営業 地震 大企業 学歴 家事 就活 工場で働くコツ 工場で働く疑問 工場勤務 後輩 成長 日本と海外 最悪な職場 有給休暇 残業 看護師 趣味 転職エージェント 転職漫画 退職 長時間労働 飲み会
転職談話
転職まとめ