転職談話
知っておこう!リクルートエージェントとリクナビNEXTの違い

さん付けで呼ばれることを理由に転職を断る医者がいる

投稿日:2020年02月02日

製薬企業に移る際の面接で人事担当者から「先生は企業に入ると『佐々木さん』と呼ばれるようになります。大丈夫ですか?」と訊かれたのを覚えている。

質問意図自体が気になり、「さん付けで呼ばれることを理由に転職を断る医者がいるんですか?」と確認したら、少なくないのだということでした。 twitter.com/Dr_yandel/stat…
ゆうぐれ@asmallrabbitfoo @YukiyaMEDICAL
定年で家にいたら、ただのおじさん、になるのかな?先生ではない
ジェレミー・ムーンチャイルド@jeremmie_moon @YukiyaMEDICAL
@e7a4f6
医者も弁護士も議員も、

「先生」呼びは止めましょう。調子に乗るから。

教師だけでよいし、100歩譲って本当に尊敬できる人だけに使うべき。昔は学(がく)のある人がそういう職業だった。ある程度人徳もあった。

今はぜんぜん違う。
高(Kao)@固定ツイ見てください@Kao19360468 @YukiyaMEDICAL
医師は資格とってから「先生」と呼ばれるから、まだマシですよね。
教員志望は塾講師のバイトしてる学生が多く、控え室で互いに○○先生と呼び合っているそうです。
気持ち悪いです。
精神科医的に何か注意してあげてもらえると幸いです。
西川公平@CBTセンター@gestaltgeseltz @YukiyaMEDICAL
うちが主催の研修合宿では、参加者がお互いをみんな「さん付け」で呼ぶ規定ですが、特に医師が嫌がってる風ではないですね。
まあ、嫌な人は来ないのかもしれんけど。
※TwitterAPIを利用して表示しています

Twitterまとめ

記事カテゴリ





読み物ランダム

うつ病 おすすめ アイスブレイク アメリカ アルバイト エンジニア コミュ力 コンビニ ストレス パワハラ フリーランス ブラック企業 マイクロマネジャー 上司 人生 介護 仕事の評価 企業ランキング 会議 低賃金 先輩 副業 効率化 営業 地震 大企業 学歴 家事 就活 工場で働くコツ 工場で働く疑問 工場勤務 後輩 成長 日本と海外 最悪な職場 有給休暇 残業 看護師 趣味 転職エージェント 転職漫画 退職 長時間労働 飲み会
転職談話
転職まとめ