転職談話

人事ほど勘違いしがちだけど「評価制度の目的」は「ちゃんと評価すること」じゃなく

投稿日:2020年05月12日

人事ほど勘違いしがちだけど「評価制度の目的」は「ちゃんと評価すること」じゃなく「納得感を生み出す」事と「優秀な人材に1日でも長く貢献してもらう」事。仮に「めっちゃフェアな評価したわー」と満足したとしても、1円すら生み出さないので、身の丈に合わない評価制度は運用コストも考慮すべき。
たいろー / メルカリ→スマニュー🦄 ユニコーン転職日記@tairo 2割のハイパフォーマーは何かしら「型にはまらない人」であるが故に「型にはまらない成果が出せる」のであって、それぞれ別の自分の型を持ってる。それをみんなと同じ"型"にはめて評価するのは無理がある。成果連動型のボーナスや役職で報いながら、とにかく会社に居て欲しいと、日頃から懇願すべし。
ゴマラシ💭@azarasi_sonohen @tairo
人事を会社のミッション達成(ないし売上アップ)と切り離すなってことだと理解🤔
人事が人事で完結しちゃだめなんですね。
怪人オキ@okilife0401 @tairo
とてもよくわかります
評価制度は社員が満足してなんぼ
仕事ができる人は他と待遇が変わらないのが不満だし平均の人は仕事できない人と待遇変わらないのが不満

できる人は多少大目にみるべきだし、できない人は厳しく査定する

会社への貢献度に対してフェアであるべき
カヤバアキヒコ1031🥴@ギルドプロジェクト@tensaiguild @tairo
納得感大事ですね!ありがとうございます。大企業と中小企業や会社ごとの人事評価の考え方ややり方は少し変わってくるポイントは色々あるんでしょうが、納得感に関しては最大公約数に感じます!納得してないと雑音で仕事に100%頭を使えない。ゲームを選ぶ感覚で仕事を選ぶとして考える勝手に納得です
たいろー / メルカリ→スマニュー🦄 ユニコーン転職日記@tairo @springo_
おっしゃるとおり「社員を白けさせない」ことが重要ですね。"白けの構造"を紐解いておかないと、一生懸命説明すればするほど逆効果になったりします。評価制度も所詮は人間がつくる"概念=虚構"であり、主観を排除しきれない以上、公平であることより個々のメンバーの納得感に焦点を当てるべきかなと。
たいろー / メルカリ→スマニュー🦄 ユニコーン転職日記@tairo 人事制度運用は「ちゃんとするためにちゃんとする」みたいなワナにハマりやすい。下手すると、急成長中だから急いで評価制度設計を発注した人事コンサルだけが喜んでいて、提案された詳細な評価制度を導入したら、窮屈だわ会議時間は増えるは、その割に納得感ないわでボロボロになった組織多いと思う。
イチロヲ@ichirowo @tairo
それって、人事は人事の世界しか知らない人に価値は無いという事ですよね。「人に納得してもらう」ってその仕事の背景を知らないと無理だし、「優秀」とは事業の向かう先の前提が分からなければ定義出来ないですし
たいろー / メルカリ→スマニュー🦄 ユニコーン転職日記@tairo 組織で平均パフォーマンスの6割を「評価制度という名のテンプレート」にはめる利点はあるが、飛び抜けたパフォーマンスの2割は、意識的に特別扱いするのが戦略的。詳細な評価制度」が威力を発揮するのは「活躍してない2割」にその理由を伝え、納得してもらいたい時。リストラか、その準備の時。
すぷりんごう@springo_ @tairo
サイバーエージェントの曽山さんが
社員を白けさせない人事制度が大切だみたいな事を言われていました。
「人事制度を始めるときには白けのイメトレを何度も行う」そうです。

人事は公平には出来ませんから如何に
「社員が公正感を感じるか」が大切なのかな、と思います。
※TwitterAPIを利用して表示しています
記事ランダム

Twitterまとめ

記事カテゴリ





読み物ランダム

うつ病 おすすめ アイスブレイク アメリカ アルバイト エンジニア コミュ力 コンビニ ストレス パワハラ フリーランス ブラック企業 マイクロマネジャー 上司 人生 介護 仕事の評価 企業ランキング 会議 低賃金 先輩 副業 効率化 営業 地震 大企業 学歴 家事 就活 工場で働くコツ 工場で働く疑問 工場勤務 後輩 成長 日本と海外 最悪な職場 有給休暇 残業 看護師 趣味 転職エージェント 転職漫画 退職 長時間労働 飲み会
転職談話
転職まとめ