転職談話

【先輩激怒】大企業の新入社員研修で注意してほしいこと3つ

投稿日:2018年08月28日

大企業の新入社員研修
執筆者
社長としての立場で語ります

大企業には毎年新入社員がわんさかと。
激しい倍率を勝ち抜いてきた一流達です。

だいたい、研修として1年はあちこちで勉強します。
私のところにも研修が来たので、長年担当として教えていました。

これがまた、イラッと来ることが多いので語る。

1、素人の視点は凄いと思っている

どや顔新入社員

どんな新入社員も問題点を指摘しまくってきます。

面接では絶対に質問をするのが決まりになっているように、
研修でも何かしら質問や指摘をしようとしてくる。
わかる。義務的にやっていると。

新人「こうあるべきですよね?」

こういった上から目線的な態度が目立つ。
賢さアピール、成果を出す、見下している、
理由はいろいろあるだろう。

新人の気付くことなど、わかっている。

改善点を指摘したつもりだろうが、
そんなことはわかっている。
わかっていてやっていないのだ。

優しく「やっていない理由」などを話すのですが、

新人「できるはずです。」

と何様かお前は?というコミュ力不足が本当に多い。
Twitter感覚で自論を語ってくる。

そこで、新入社員にこう言います。

「なぜこの現状があると思う?」

批判や指摘はここを理解してからやらないといけない。
だから、新入社員はこの点を聞く質問をすべきだ。

基本的に、先輩に勝とうと思ってはいけない。

2、いつまでも学生気分

いつまでも学生気分な新入社員

人が話しているのに聞いてない子が多い。

同期同士でペチャクチャしゃべっている。
研修期間を学校の授業と同じ感覚で過ごすのは止めよう。
「仕事」という雰囲気を全く感じない。

人が話している時は顔を見る。
周りは仕事しているので無駄話しをせず静かに。

こちらも自分の仕事を放置して対応しているので、
こういう態度をされると気分は良くない。
なんせ、この時間の分残業だ。

アルバイトでもこんなにひどい態度はしない。
学校、サークルのレベルな新人が本当に多かった。
一流大卒でもこんなものです。

優しいのは今だけだ。
勘違いしてはいけない。

3、片づけない

片づけない新入社員

終わったらさようならじゃない!

机とか椅子とかパソコンとか、
このためだけに準備しているので片付けてほしい。

新入社員はお客様じゃない。逆だ。
準備を手伝ってほしいくらいなのに、
時間ピッタリに来て、ピッタリに帰る。

まるでお金を払って教えてもらっているかのように。

ここにブチギレる先輩も多数。
特に、女性講師相手にこれはしてはいけない。

まずはこういった研修が必要なんじゃないかと思ってくる。

一番下っ端という認識を

貴重なお時間を割いて教育くださり、ありがとうございます。

この意識を持ち、真剣な気持ちで研修を。
優しい人もいれば、厳しい人もいる。
なめた態度では、いつか大ごとになる。

若い人は可愛いがられるのが一番。
是非、ここを意識してほしい。

話題のツイート

記事カテゴリ



読み物ランダム

うつ病 おすすめ アイスブレイク アメリカ アルバイト コミュ力 コンビニ ストレス セクハラ パワハラ フリーランス ブラック企業 マイクロマネジャー リモートワーク 上司 人生 仕事の評価 企業ランキング 会議 低賃金 先輩 冷房 副業 効率化 営業 地震 大企業 学歴 家事 就活 工場で働くコツ 工場で働く疑問 工場勤務 後輩 成長 日本と海外 最悪な職場 有給休暇 残業 若者 趣味 転職漫画 退職 長時間労働 飲み会
転職談話