転職談話

自由だけどさ・・・!フリーランスならではの満足と悩みとは

投稿日:2018年04月24日

フリーランス ビジネス

フリーランスと聞くと、自分の好きなように仕事ができて羨ましいと思うかもしれません。
しかし、フリーランスで働いている人にも実は満足しているだけでなく、悩みもあったりします。

では、フリーランスとして働くと、

「どのようなことに満足しているのか?」
「不安に思っていることってどんなこと?」

の大きく2項目について書いていきます。

フリーランスで働いていて満足していること

1、自由に時間を調整できる

自分が計画的に仕事を進めることができるのであれば、
今日は仕事ができないとしても、明日多めに頑張るという事もできます。

要するに「自分のペースで仕事を進められる」というのが、
フリーランスとしての最大の魅力と言えます。

2、より「やりがい」を持って仕事ができる

例えば、自分が得意な事や好きな事の延長で会社に入社した場合、
やりがいの搾取としていいように使われ、挙句の果てには体がボロボロになって
まともに仕事をすることができない人もいます。

しかし、フリーランスの場合は自分でやりたい仕事を見つけることができます。
依頼主(クライアント)からの要望など注文の多い・細かい人もいます。

それでもやりがいを持って仕事をすることができるというのは大きいです。

3、自宅で働くことができる仕事もある

この項目は仕事内容にもよりますが、会社員の場合だと徒歩や車、自転車や電車にバスなど、
会社まで移動して初めて仕事を始めることができます。

一方で、フリーランスの場合は仕事内容によっては、自宅で仕事ができるものも増えています。
IT関連やWebデザイナー、イラストレーター、ライターなどがその部類になります。

なので、子供の世話で手が離せなくて会社へ出勤できない会社員とは違い、
自分で世話をしながら働くことができるという意味では、
場所を選ばない自由なフリーランスは便利です。

フリーランスとして働く事での悩みとは

1、収入が安定しない

フリーランスは会社員とは違い、一定の収入を貰うことはできないので、
一生懸命仕事を貰って働く必要があります。

好きなように仕事ができるが、毎月固定で収入を得られないというのは
自営業と同じく、フリーランスの悩みの1つと言えます。

2、仕事が見つからない

フリーランスとして働くためには、仕事を貰わない事には飯は食えません。
自分を売り込む、営業をしてやっとのこと仕事を貰える事もあります。

元々、人脈が多い人であれば知り合いの紹介などから仕事を貰える事もあるため、
人脈が少ないフリーランスの場合は、仕事が見つかりにくい苦労があります。

3、社会的信用を得るのが難しい

会社員として働いている場合は、自分自身の社会的信頼が無いとしても、
会社によって社会的信用を得ることができていました。

しかし、フリーランスという事は個人の社会的信用は、
よほどの有名人でない限りは、信用はほぼ皆無です。

フルーランスになることで起こる影響として有名なものは、
クレジットカードを作ろうにも、ローンを組みたくても断られる可能性が高い事です。

例え、そのフリーランスが会社を建てることで起業していたとしても、
会社で働く会社員よりは社会的信用を得るのが難しいとされています。

まとめ

  • 自由だが苦労していることは多いフリーランス

フリーランスの最大の魅力は自由であることです。
それは一見とても羨ましくも思うかもしれませんが、苦労している事や悩みも多くあります。

会社員として働いた後からフリーランスになったとすると、
その違いにすぐ気が付くことになります。

会社員として働く事での苦労や悩みがあるのと同じで、
フリーランスにも、別の方面で苦労しているものなのです。

話題のツイート

記事カテゴリ



読み物ランダム

うつ病 おすすめ アイスブレイク アメリカ アルバイト コミュ力 コンビニ ストレス セクハラ パワハラ フリーランス ブラック企業 マイクロマネジャー リモートワーク 上司 人生 仕事の評価 企業ランキング 会議 低賃金 先輩 冷房 副業 効率化 営業 地震 大企業 学歴 家事 就活 工場で働くコツ 工場で働く疑問 工場勤務 後輩 成長 日本と海外 最悪な職場 有給休暇 残業 若者 趣味 転職漫画 退職 長時間労働 飲み会
転職談話