転職談話

未経験で働きやすい職種とその仕事にチャレンジしようと思った理由

投稿日:2018年04月05日

ビジネス 仕事

転職や復職で経験のある仕事がなかなか見つからない場合、
自分が知らない業界への転職を考えることもあります。

そして、新しい業界での転職や復職としてスタートを切るときに、
募集項目として「未経験」を探す人は多いです。

そこで「未経験者で働きやすい職種はどんなものがあるのか?」と、
「その仕事をチャレンジしようと思った理由」を、はたらこねっとのアンケート調査の結果を基に、
調査結果の紹介とその感想を書いていきます。

未経験でチャレンジした人が選びやすい職種

  • 未経験者が選びやすい職種は「事務・オフィス系」

最も人気のある職種は「事務・オフィス系」で、次に「販売、営業、飲食、サービス系」でした。
これらの職業が未経験者に人気があるのは「資格を必要としない仕事」の一言です。

事務・オフィス系は、特定の資格を持っていないと、
仕事をすることができない職業ではないため、未経験者にも人気があります。

資格は確かに必要無いですが「パソコンスキル」は必要になってきます。
なので、全く何もできない、したことない人でも仕事ができる職業というわけでもないです。

事務・オフィス系の仕事と言っても様々なものがありますが、
一般的なものだと、書類・資料作成などの作業があるので、
最低限、エクセル・ワードなどのパソコンスキルは必要です。

具体的な未経験者に人気の職種

  • 未経験者に人気のある職種は「コールセンターオペレーター」

アンケート調査の結果だと、具体的に人気のある職種は「コールセンターオペレーター」でした。

コルセンは、対象となる商品やサービスに対して、
顧客からの電話対応業務や逆に電話をかける営業もあります。

なので「喋ることが得意、人に教えるのが好き」という人には、適職の1つと考えられる職種です。

個人的に、コルセンの仕事で大変なのは「クレーム系の電話対応」で、
うまく会話を進めないと相手はどんどんキツイ言葉を出すこともあるため、
メンタル的に辛いことが多くあります。

そういった部分で耐えられるのであれば、
資格も必要無いので、未経験者でも働きやすい職種でしょう。

なぜ、未経験の仕事にチャレンジしようと思ったのか?

  • やってみたいと感じる仕事、スキルが身に付くと思ったから

未経験の仕事にチャレンジしてみようと考えた人の主な理由としては、
「やってみたかった、スキルが身に付くと思った」という意見が多いようです。

どのような仕事なのか気になって働いてみる層と、
キルアップとして計画性を持って働く層が多い感じでした。

また、新しい環境で働きたかったという理由がありますが、
こちらは「前職の環境が合わなくて転職した」という人も含まれていることでしょう。

未経験者が仕事をする際、苦労すること

  • スキル・経験不足が最も苦労すること。

未経験者の苦労することで、ダントツで多いのが「スキル・経験不足」で、
次いで「教えてくれる指導員がいなかった」でした。

しかし「未経験者がスキル・経験不足なのは当たり前なのでは?」と疑問に思うかもしれませんが、働く会社によって、独自のルール、やり方というものがあります。

他にも、自分自身がその業界では基本中の基本となるやり方や用語などを知らなかったため、
全然ついていくことができなかったというエピソードを聞くこともありました。

なので、全くの素人の場合で教えてくれる指導員がいないと、
仕事ができないという事も十分あり得るため、苦労する可能性はあります。

まとめ

  • 未経験でも基本的なことはあらかじめ知っておいた方が働きやすい

会社によってやり方は違ってくるので、カバーできない部分はあると思いますが、
転職や復職で未経験の職種で働いてみるときは、どのような仕事をするのか?と、
基本的なことをある程度把握しておいた方が、仕事がしやすいでしょう。

話題のツイート

記事カテゴリ



読み物ランダム

うつ病 おすすめ アイスブレイク アメリカ アルバイト コミュ力 コンビニ ストレス セクハラ パワハラ フリーランス ブラック企業 マイクロマネジャー リモートワーク 上司 人生 仕事の評価 企業ランキング 会議 低賃金 先輩 冷房 副業 効率化 営業 地震 大企業 学歴 家事 就活 工場で働くコツ 工場で働く疑問 工場勤務 後輩 成長 日本と海外 最悪な職場 有給休暇 残業 若者 趣味 転職漫画 退職 長時間労働 飲み会
転職談話