転職談話

【あるある】会社を辞める前にやってはいけないこと5つ

投稿日:2018年06月06日

退職前の危険な行動
執筆者
社長としての立場で語ります

辞める前にやってはいけないこと。
いろいろありますが、経験の中から特に大事なことを5つ紹介します。

1、辞めることを言いふらす

同僚であれ、すぐ広まります。
そうなると全てのチャンスを失うことになる。

辞めることを言うのは何のメリットもありません。
もしかすると昇進したり、理想の転勤になっていたかもしれないのが、
全て無くなってしまう。

つい転職を考えている、と飲みの場などで話してしまいがちですが、
これは何としてでも言わないようにしたい。
逆に「昇進する!」と言う方がメリットがあります。

辞める気がある社員とわかると、もはやゴミ扱いです。
優しさに期待してはいけない。

2、仕事の手を抜く

転職活動は「いかに有給を使えるか?」が大事です。
手を抜いて休めないような状況を作ってはいけない。

転職前だからこそ、より必死に働かないといけない。
人材紹介会社との面談、企業との面接は平日です。
休めないと話しになりません。

いつも通りに残業して、しっかり仕事はこなしたい。
事態が好転し、転職の気も変わるかもしれません。

3、新しい仕事を作らない

一番問題になるのは引き継ぎです。
まずは現状の仕事をマニュアル化することが大事。

仕事は最短一ヶ月で辞められます。
一ヶ月で引継ぎ可能な状態にしておくのが理想です。
書類の整理なども、地道に日々やっていきたい。

現在の仕事を究極にまで効率化。
そうすることで時間にも余裕ができ、転職活動に専念できます。
辞めることで同僚の仕事量が増える可能性があるので、そこも考慮。

4、最後に有給を使い果たす

円満退職を目指すなら、最後までしっかり働く。

よく「残っている20日の有給で、最後の一ヶ月全部休む」という人がいます。
責任ある仕事をしている人なら、まず不可能。
せめて週に一度や、4連休を作る程度にしたい。

同僚にかなりの迷惑をかけることになるので、
当然の権利ではありますが、人間としてやってはいけないことです。
引継ぎは完璧と思っても、毎日のように確認されるものです。

迷惑をかけた分、自分自身に降りかかってくる。
目先の利益よりも、素晴らしい行動での評価を得たい。

5、不満をぶちまける

最後だからと、思っていることを全部言わない。

高確率で喧嘩になり、何のメリットもありません。
全てが他人事となるので、本当に無責任な行動です。
別れの挨拶で不満を言う人もいますが、あれも最悪。

やっぱり、「良いやつだった」と思われて辞めるのが良いものです。
最後は不満ではなく、感謝の気持ちを伝えたい。
ありがとう!ありがとう!と、今しか言えない言葉。

辞める時言わないと、ずっと後悔してしまいます。

--

以上、「【あるある】会社を辞める前にやってはいけないこと5つ」でした。

話題のツイート

記事カテゴリ



読み物ランダム

うつ病 おすすめ アイスブレイク アメリカ アルバイト コミュ力 コンビニ ストレス セクハラ パワハラ フリーランス ブラック企業 マイクロマネジャー リモートワーク 上司 人生 仕事の評価 企業ランキング 会議 低賃金 先輩 冷房 副業 効率化 営業 地震 大企業 学歴 家事 就活 工場で働くコツ 工場で働く疑問 工場勤務 後輩 成長 日本と海外 最悪な職場 有給休暇 残業 若者 趣味 転職漫画 退職 長時間労働 飲み会
転職談話