転職談話

【10年経過時点】副業で一番大事なことランキングを作ってみた。

投稿日:2018年09月07日

副業を始める決心をした男
執筆者
社長としての立場で語ります

副業で一番大事なことは何か?

10年ほど副業をやってきたので、
重要なことがわかってきました。
現在、それを身をもって感じている。

そこで、大事なものをランキングとして3位まで作ってみた。

1、ストレスを溜めない

副業はストレスを溜めると手が付けられない

ストレスが溜まると副業どころではない。

仕事や私生活でストレスを溜めてはいけない。
くそ腹が立っている状態では、とても副業なんて不可能。
酒を飲んだりYoutube見たりしてその日は終わるだろう。

副業は気分の良い時にしかできない。
これは間違い無いと考えて良い。

そのため日々ストレスが溜まる仕事では、副業はできない。
育児に疲れるようでは副業はできない。

日々が楽しく順調であることが、副業を成功させるコツです。

2、新しい副業を生み出さない

新しい副業を生み出そうと考えると失敗する

既存の副業をやってみて、自分の実力を知ること。

稼げる人は何やっても稼げます。
私もせどり、アフィリエイト、情報販売系など、
何をやっても成功して稼げるようになりました。

こうして何でも成功する実力を確認してから、
会社を立ち上げるなど、新しいことに挑戦したい。
正直、この上記のような副業で稼げないようでは無理だ。

失敗する人ほど、新しいことに挑戦したがるような気がします。
ブルーオーシャンであれ、いずれはライバルが出て来る。
いつかは競争。相対的な評価での勝負となる。

副業は他人に勝てる実力を持つのが必須。

3、目標が小さい

副業は稼ぐ額が小さい目標だと失敗する

月に1万円など、こんな小さい目標は失敗する。

だいたい、最初は小さく考えてしまいがちです。
でも、副業と言えど起業と同じ。
月収100万円を狙って推進し、ようやく1万円稼げるものです。

目標が小さい人の思考は「全部成功して1万円」というもの。
上手くいって1万円。成功するはずがない。

100万円を狙って、全く上手くいかなくて1万円。
こうしないと副業では成功しない。

私も最初はこういう考えで始めましたが、明らかに失敗です。
せこいことをどれだけやっても、稼げない。
100万円を狙っていくと、上手いこと進みだしました。

まとめ

夢を大きく、目の前のことを楽しく全力でやる。

仕事はその時の精神が反映されます。
暗い気持ちでは、何をやっても暗く見える。
お客様を楽しませるには、自分自身が楽しい気分にならないといけない。

暗い気持ちでやる副業は成功しない。
このような記事の場合、ストレスがもろに出る。

そう、この記事は暗い。
なぜか?

スロットで3万負けた夜に書いているからである。

ストレスを溜めない大事さを身をもって伝えた。

以上、「副業で一番大事なことランキングを作ってみた。」でした。

話題のツイート

記事カテゴリ



読み物ランダム

うつ病 おすすめ アイスブレイク アメリカ アルバイト コミュ力 コンビニ ストレス セクハラ パワハラ フリーランス ブラック企業 マイクロマネジャー リモートワーク 上司 人生 仕事の評価 企業ランキング 会議 低賃金 先輩 冷房 副業 効率化 営業 地震 大企業 学歴 家事 就活 工場で働くコツ 工場で働く疑問 工場勤務 後輩 成長 日本と海外 最悪な職場 有給休暇 残業 若者 趣味 転職漫画 退職 長時間労働 飲み会
転職談話