転職談話

海外から学ぶ「趣味を仕事に変える方法」

投稿日:2018年02月08日

趣味

日本ではもともと趣味で動画を投稿していた人がお金を稼ぐようになった人も居ます。
趣味で稼ぐ事ができるっていいですよね。

そしてそれは日本だけではなく、海外でも同じように趣味で稼いでいる人がいます。
そこで、趣味をキャリアに変える方法が書かれた記事を紹介・感想を書いて行きます。

「How to Turn Your Hobby Into a Career(あなたの趣味をキャリアに変える方法)」

趣味をキャリアに変える方法

1、小さく始める

趣味はどんなものにもお金がかかる事でしょう。
もしも、趣味をビジネスに変えるとしたら最初にかかるコストは関係ないとしても
存続のために数か月の経費を節約する必要があります。

なので、まず最初は小さく始める。
そして需要が出てきたら次第に大きく始めていくという流れになる事でしょう。

2、接続する

つまり「SNS」でこれまで以上に仲間と繋がる事を可能にしましょう。
小さなビジネスマンからすれば大きなメリットとなる事ですね。

SNSから自分を知ってもらい、そしてファンになってもらう。
これを繰り返すことで顧客も増えていく事になります。

もしくは自分が目指す業界で活躍している人々に合うことに役立ちます。
コミュニティに参加することが大事ですね。

3、市場が何を推し進めているか調べる

SNSなどのオンラインコミュニティを介して、提供している製品やサービスに対して
他の企業がどのくらい費用を請求しているか?をおおまかに知る事ができます。

つまり何が流行で売れていて、その製品やサービスにかかるコストが
どの程度なのかを手軽に調べる事ができるというわけです。

4、計画を立てる

ビジネスとして稼ぐとしたらやはり計画は必要です。
ビジネスプランは趣味をビジネスに変えようとしている最中に
万が一予期せぬ問題が露呈した時などの対処するときに役に立ちます。

5、財政を計画する

ビジネスとして何かしらの設備を含む経費、計画収入、立ち上げ費用や
会計士もしくは税務申告者のための会員費などの専門費用を計算したりします。

趣味で始めるビジネスには、個人でそのまま稼ぐ人から
会社を立ち上げて稼いでいく人まで様々です。

この項目では後者に人が特に大きく関わってくるでしょう。

6、言葉を出す

ひと昔前までは、予算の大部分を広告費などに分配する必要がありましたが、
今ではネットワークに投稿して宣伝ができるほど、
ビジネスとしてはやりやすい環境が整っています。

総評

最初は小さく始めながらネットを介していろんな人と繋がりキャリアに変えていこう。

どんな人でも趣味をキャリア、つまり稼ぎに変えた人は小さく始めています。
そこからいろんな評判や話題を受けて、どんどん成長していく事になります。

今では昔に比べソーシャルメディアでの拡散などがとても効果的なので
ネット上でいろんな人と知り合いながら、趣味程度だったことを
宣伝し少しずつ認められ、キャリアとして稼ぎ始める事ができるかもしれませんね。

話題のツイート

記事カテゴリ



読み物ランダム

うつ病 おすすめ アイスブレイク アメリカ アルバイト コミュ力 コンビニ ストレス セクハラ パワハラ フリーランス ブラック企業 マイクロマネジャー リモートワーク 上司 人生 仕事の評価 企業ランキング 会議 低賃金 先輩 冷房 副業 効率化 営業 地震 大企業 学歴 家事 就活 工場で働くコツ 工場で働く疑問 工場勤務 後輩 成長 日本と海外 最悪な職場 有給休暇 残業 若者 趣味 転職漫画 退職 長時間労働 飲み会
転職談話