転職談話

本当にハゲる?帽子やヘルメット必須な工場勤務の頭皮事情について

投稿日:2018年06月25日

ヘルメット

工場勤務に関する疑問の中には、
「工場勤務で帽子を被っているとハゲる?」
という疑問があります。

では、なぜハゲると言われているのか?本当にハゲるのか?についての
個人的意見を語っていきます。

なぜ、工場勤務でハゲると言われている?

工場で働くとなると、製品に髪の毛が入らないようにするため、
あるいは頭を守るためなどの理由から帽子やヘルメットを着用して作業します。

そして、夏場の工場内で仕事内容によっては、
35度~40度を超える部屋で作業をする事もあります。

そういう状態の中で、帽子やヘルメットをかぶったまま作業をするため、
「工場勤務はハゲる」という話になります。

本当にハゲる?

工場勤務者全員が見事なまでにハゲているのであれば納得できますが、
実際はそんなことはなく、定年間近の人も髪の毛が十分ある人もいます。

そもそも、帽子やヘルメットをかぶり続けることで頭皮が蒸れて
菌の数が繁殖しやすくなるという事はニュースやネット上でも聞きます。

ハゲる原因は、頭皮の汚れをそのまま放置しているのが良くないとされており、
頭皮を洗って清潔に戻しておけば問題ないとされています。

仕事が終わって帰宅し、疲れたからそのまま寝てしまう。
そして、次の日を迎えるなどの生活を繰り返していると、ハゲる可能性があると考えられます。

食生活や生活リズムの乱れ

頭皮を清潔にしていないこと以外にも
2~3交代のシフトがバラバラによる、不規則な生活を送っている人もいます。

または、工場で働いていてよく汗をかく仕事の人は、
味の濃いものや肉料理などに偏った食生活になっている可能性もあります。
(バランスの良い食生活が大事)

そのような食生活や生活リズムの乱れなども、
ハゲる要因と言われているので注意が必要です。

まとめ

頭皮を清潔にして、規則正しい食生活と生活リズムが大事。

人によっては遺伝でハゲやすい体質の人もいます。
なので、いろんな要因が重なることで工場勤務はハゲやすい傾向なのかもしれません。

しかし、現状は帽子やヘルメットを被って蒸れている時間を極力減らすために、
休憩時間は帽子を取っておくなどの簡単な対策はできます。

2~3交代となると不規則な生活になりやすいですが、
それ以外で食生活や頭皮を清潔にすることもできます。

もしも、工場勤務でハゲたくないと考えている場合は、
自分ができる限りの対策をして、働くといいでしょう。

――
以上、帽子やヘルメット必須な工場勤務の頭皮事情についてでした。

話題のツイート

記事カテゴリ



読み物ランダム

うつ病 おすすめ アイスブレイク アメリカ アルバイト コミュ力 コンビニ ストレス セクハラ パワハラ フリーランス ブラック企業 マイクロマネジャー リモートワーク 上司 人生 仕事の評価 企業ランキング 会議 低賃金 先輩 冷房 副業 効率化 営業 地震 大企業 学歴 家事 就活 工場で働くコツ 工場で働く疑問 工場勤務 後輩 成長 日本と海外 最悪な職場 有給休暇 残業 若者 趣味 転職漫画 退職 長時間労働 飲み会
転職談話