転職談話

工場勤務者は資格取得が有利!?働きながら勉強ができる理由とは

投稿日:2018年07月23日

勉強

社会人には「もう働いているから勉強なんて必要ないじゃん」と思う人や、
「何かあってからでは遅い!」と、仕事をやりながら勉強をする人もいます。

そして、残業や休日出勤など時間に余裕がない社会人だと、
勉強する暇を持つこともなかなか難しいです。

しかし、工場勤務の場合は勉強しながら働きやすい業界でもあります。
なぜ「勉強しやすいのが工場勤務者なのか?」その理由を答えていきます。

そもそも社会人に勉強は必要?

仕事をしていると人生何が起こるか分かりません。
特に自分の働く場所が無くなった時の喪失感は大きいです。

それでも働かない事には食べていけないので、次の就職先を探します。
そんな時に自分のできる事が多いほど有利になります。

それ以外にも、自分の仕事の幅を増やすことになるので、決して無駄にはなりません。

なぜ工場勤務だと、勉強や資格取得が有利なのか?

工場の仕事は、スケジュール通りに進めることが多いため、
職場のスケジュール通りに仕事と休日があります。

休日に急な呼び出しというケースは、ほとんどありません。

なので「勉強をしよう!」と思った時に集中して取り組むことができるため、
働きながら仕事ができるという意味では、工場勤務はおすすめできる仕事の1つです。

工場系はどんな「資格取得・勉強」した方が良いのか?

自分の今やりたい事や将来的にやりたいことによって異なるので、
「この資格や勉強がおすすめです」と言う事は出来ません。

しかし、工場系の資格を極めたいのであれば、
どんなものがあるのか?を紹介します。

  • フォークリフト運転技能者
  • 玉掛技能者
  • 溶接(アーク溶接、ガス溶接、銀ろう付)
  • クレーン運転士
  • 危険物取り扱い
  • 衛生管理者
  • 安全管理者
  • 有機溶剤作業主任者
  • 電気工事士
  • 特定化学物質等作業主任者
  • マイクロソルダリング技術者
  • CAD
  • 機械加工
  • 機械保全技能士

など、工場系の資格はそこそこ種類があるので、今働いている工場で使えそうなものや、
将来的に興味があるから取っておきたいものを選んでみると良いでしょう。

――
以上、工場勤務者は資格取得が有利!?働きながら勉強ができる理由でした。

話題のツイート

記事カテゴリ



読み物ランダム

うつ病 おすすめ アイスブレイク アメリカ アルバイト コミュ力 コンビニ ストレス セクハラ パワハラ フリーランス ブラック企業 マイクロマネジャー リモートワーク 上司 人生 仕事の評価 企業ランキング 会議 低賃金 先輩 冷房 副業 効率化 営業 地震 大企業 学歴 家事 就活 工場で働くコツ 工場で働く疑問 工場勤務 後輩 成長 日本と海外 最悪な職場 有給休暇 残業 若者 趣味 転職漫画 退職 長時間労働 飲み会
転職談話