転職談話

ブラック企業の上司「お前の代わりはいくらでもいる」の真の意味とは?

投稿日:2018年06月07日

指さし 猿 男性

転職名無しさん2018年6月6日 – 2:36 PM
本当、クビにできない日本ならではやね

転職名無しさん2018年6月6日 – 2:36 PM
小さい会社ほど、できない人間はクビにしないとまずい。

転職名無しさん2018年6月6日 – 2:37 PM
相手の弱点を突いたやり方。
悪い方で使いすぎだよ。

転職名無しさん2018年6月6日 – 2:37 PM
いかに人材を活用するか?という考えは、大企業だけで良いだろう。

転職名無しさん2018年6月6日 – 2:38 PM
こういうのは社員も感じ取り、動いてほしいところです。

転職名無しさん2018年6月6日 – 2:38 PM
ベンチャーなどの小さい会社は雇用を維持するという余裕はない。

転職名無しさん2018年6月6日 – 2:38 PM
伸びしろはあるけどまだできない人と、どう頑張ってもできない人が居るので解雇には細心の注意を払いたい。

転職名無しさん2018年6月6日 – 2:39 PM
アメリカのように転職当たり前で、次々チャンスがあればいいんやけどね

転職名無しさん2018年6月6日 – 2:39 PM
一度脱落すると、次が厳しいので辞めるに辞められない人は多いだろう

転職名無しさん2018年6月6日 – 2:40 PM
「代わりがいるんですね、では転職しますね」ぐらいの時代が来て欲しい。

転職名無しさん2018年6月6日 – 2:40 PM
全てが良くない状況。
もっと気軽に仕事を楽しめる世の中になってほしい。

転職名無しさん2018年6月6日 – 2:41 PM
ブラック企業ほど利益を求められる。
大企業は言われたことさえやれば昇進。
予め覚悟して入社すべきで、利益を上げられないなら責任持って辞めるべきだとは思う。

転職名無しさん2018年6月6日 – 2:41 PM
日本は海外を真似をしながら改善してより良いものを作ってきた歴史がある。
だとしたら、日本文化を維持しつつ変わるときなのかもしれんな。

転職名無しさん2018年6月6日 – 2:42 PM
全く仕事ができない人でも、大企業では高年収でほくほく。
自分は勝ち組だと誇るだろう。

どの会社に入るかは重要です。

転職名無しさん2018年6月6日 – 2:43 PM
全く仕事ができない人が会社にいると、絶対誰かに負担が偏る。

転職名無しさん2018年6月6日 – 2:43 PM
こう遠回しに「辞めれ」と言う社長、実際には社員からの「あいつをクビにしろ!」という要望にやむを得ず応えた結果かもしれない。

転職名無しさん2018年6月6日 – 2:44 PM
給料泥棒は排除したい。
そう思う社員も多いだろう。

転職名無しさん2018年6月6日 – 2:45 PM
外資系はもう、部屋にすら入れてくれず、自主退職を迫る模様。

転職名無しさん2018年6月6日 – 2:45 PM
日本の中小企業も、外資系企業と同じようにクビにできる気楽さがあればなぁ

転職名無しさん2018年6月6日 – 2:46 PM
利益を上げられない社員はこれが普通。

転職名無しさん2018年6月6日 – 2:46 PM
お前の代わりはいない。
だが、弊社にはお前の能力に見合った報酬は出せないから転職した方がいい。と言える経営者になってみたいものですな。

コメントは当サイトメンバーのチャットのまとめです

話題のツイート

記事カテゴリ



読み物ランダム

うつ病 おすすめ アイスブレイク アメリカ アルバイト コミュ力 コンビニ ストレス セクハラ パワハラ フリーランス ブラック企業 マイクロマネジャー リモートワーク 上司 人生 仕事の評価 企業ランキング 会議 低賃金 先輩 冷房 副業 効率化 営業 地震 大企業 学歴 家事 就活 工場で働くコツ 工場で働く疑問 工場勤務 後輩 成長 日本と海外 最悪な職場 有給休暇 残業 若者 趣味 転職漫画 退職 長時間労働 飲み会
転職談話